記事一覧

更新日

公開日

プロンプトエンジニアリングとは?重要な理由とコツやスキルも紹介

AI技術の進化は、私たちの日常生活だけでなく、プロフェッショナルな領域にも大きな影響を与えています。その一つが「プロンプトエンジニアリング」です。しかし、この新たな分野について詳しく知る人はまだ少ないかもしれません。

この記事では、プロンプトエンジニアリングが何であるか、なぜ重要なのか、どのようなスキルが必要なのか、そしてプロンプトエンジニアリングを行う上でのコツは何か、という4つの観点から詳しく解説します。

プロンプトエンジニアリングに興味がある方、新たなスキルを身につけたい方、自身のアウトプットの質を高めたい方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。プロンプトエンジニアリングの力を借りて、自身のスキルを磨き、ユーザーエクスペリエンスを向上させましょう。

プロンプトエンジニアリングとは

プロンプトとは、AIに対して与える指示や質問のことです。エンジニアリングとは、技術や知識を活用して問題を解決したり、新しいものを作り出したりすることです。例えば、要件定義には、解決すべき問題や作りたいものを明確にするプロセスが含まれます。

従って、プロンプトエンジニアリングとは、プロンプト(指示・質問)をエンジニアリング(設計・開発・評価)することで、言語モデルの性能を最大限に引き出し、効果的に活用するための技術を示します。

プロンプトエンジニアリングの具体的な仕事内容

プロンプトエンジニアは、次のような業務を担当します。対象とする言語モデルの仕組みや特性を理解する「言語モデルの理解」や、目的を達成するための効果的なプロンプトを設計する「プロンプトの設計」、設計したプロンプトを評価し、必要に応じて改善する「プロンプトの評価」、プロンプトの使用手順や注意事項などを文書としてまとめる「ドキュメントの作成」、その他にも、研究開発や社内教育など様々な業務に携わることがあります。

主たる業務である「プロンプトの設計」には、目的に合った適切なプロンプトを設計することや、プロンプトの長さや形式を最適化すること、プロンプトに必要な情報を適切に盛り込むこと、バイアスや誤解を避けるようなプロンプトを設計すること等が含まれます。

プロンプトエンジニアリングが重要な理由

プロンプトエンジニアリングが重要な理由は以下の通り、「アウトプットの質を高めるため」と「ユーザーエクスペリエンスの向上のため」です。具体的で明確な指示により、誤解や誤った出力を防ぎ、高精度なアウトプットを得ることが可能です。また、分かりやすく使いやすいプロンプトはユーザーエクスペリエンスを向上させます。

アウトプットの質を高めるため

プロンプトエンジニアリングは、AIモデルの出力品質を飛躍的に向上させる鍵です。適切なプロンプト設計によりAIモデルに対してより具体的かつ明確な指示を与えられ、誤解や意図しない出力を防げます。効果的なプロンプトを用いることで、AIモデルがより効率的に学習し、精度を向上させられるのもプロンプトエンジニアリングの重要な役割です。

例えば、文章の要約を生成する場合、「この文章の要点を3文以内にまとめよ」という指示よりも、「この文章の主要な論点と結論を簡潔にまとめ、専門用語は避けてください」という指示の方が、より適切な要約を得られます。

ユーザーエクスペリエンスの向上のため

プロンプトエンジニアリングは、ユーザーとのインタラクションを円滑化し、より良いユーザー体験を提供するうえでも重要です。ユーザーの状況や目的に合わせたプロンプトを用意することで、幅広いニーズに対応し、満足度の高いサービスを提供できます。

人間同士の自然な会話のように、プロンプトを用いてAIモデルと対話することで、より親しみやすく、使いやすいインターフェースを提供することもプロンプトエンジニアリングの重要な役割です。

例えば、顧客対応するチャットボットにおいて、ユーザーの質問に対してFAQ形式ではなく、自然言語での会話形式で回答を提供することで、より人間味のある接客を実現できます。

プロンプトエンジニアリングのスキル

プロンプトエンジニアリングは、思考の連鎖プロンプティング、思考ツリープロンプティング、ソクラテス式プロンプティングなどのスキルを駆使して行われます。これらのスキルは、ユーザーの深い洞察や自己理解を引き出し、問題解決や自己啓発に役立ちます。

思考の連鎖プロンプティング

思考の連鎖プロンプティングは、一つのアイデアから次のアイデアへと論理的につながるように質問を設計する技術です。この技術は、深い洞察を引き出すために重要です。また、ユーザーが自分自身の考えをより明確に理解するのを助けます。

例えば、「あなたが最近読んだ本は何ですか?」という質問に対して、「その本の中で最も影響を受けた部分は何ですか?」、「その本を他の人にお勧めする理由は何ですか?」といった質問を設計することが思考の連鎖プロンプティングです。

思考ツリープロンプティング

思考ツリープロンプティングは、一つの大きな問題を小さな部分に分解し、それぞれに対する質問を設計する技術です。この技術は、複雑な問題を理解し、解決するために重要です。また、全体像を把握するのを助けます。

例えば、「あなたのビジネスを拡大するためには何が必要ですか?」という質問に対して、「どのようなマーケティング戦略が必要ですか?」、「どのような人材が必要ですか?」、「どのような資金調達が必要ですか?」といった質問を設計することが思考ツリープロンプティングです。

ソクラテス式プロンプティング

ソクラテス式プロンプティングは、ユーザーが自分自身の考えを深く掘り下げ、自己理解を深めるための質問を設計する技術です。この技術は、自己啓発と自己理解を促進するために重要です。また、ユーザーが自分自身の信念や価値観を明確にするのを助けます。

例えば、「あなたが最も価値を置くものは何ですか?」という質問に対して、「なぜそのことを価値あると感じますか?」、「その価値観があなたの日常生活にどのように影響を与えていますか?」といった質問を設計することがソクラテス式プロンプティングです。

プロンプトエンジニアリングのコツ

プロンプトエンジニアリングにはいくつかのコツがあります。そのコツのうち「明確なプロンプト」と「プロンプトに適切なコンテクストを設定」することが特に重要です。その理由を以下で紹介します。

明確なプロンプト

「明確なプロンプト」は、AIにユーザーの要求を正確に理解させ、具体的な生成を可能にします。プロンプトが明確であればあるほど、結果は具体的で有用になります。

例えば、ユーザーが「天気は?」と尋ねた場合、それはあまりにも広範で、どの地域の天気を尋ねているのかが不明確です。しかし、「東京の今日の天気は?」という明確なプロンプトは、特定の地域と日付の天気情報を提供するための具体的な指示を提供します。

また、「料理のレシピを教えて」という曖昧なプロンプトよりも、「イタリアンパスタの作り方を教えて」という具体的なプロンプトの方が、ユーザーが求める情報を正確に提供できます。

プロンプトに適切なコンテクストを設定

コンテクストとは、文脈や背景など、物事の関係性を示します。「プロンプトに適切なコンテクストを設定」することで、プロンプトは特定の文脈や背景に関連図けられてその意図をより正確に理解できるようになるため、質の高い結果を生み出します。

例えば、「その曲は何?」というプロンプトは、それ自体ではあまりにも曖昧です。しかし、「昨晩のコンサートで最後に演奏されたその曲は何?」というコンテクストを追加すると、プロンプトは特定のイベントと関連付けられ、より具体的な応答を生成することが可能になります。

また、ユーザーが「彼は誰?」と尋ねた場合、コンテクストがないため解釈が難しくなります。しかし、「昨日の会議で話をした彼は誰?」というコンテクストを提供すると、プロンプトは昨日の会議に関連付けられ、より明確な応答を生成できるのです。

まとめ

この記事では、プロンプトエンジニアリングの重要性やスキル、コツについて解説しました。プロンプトエンジニアリングは、AI技術の中でも特に言語処理を担う言語モデルを効率的に活用するための学問分野です。

明確なプロンプトの設計や適切なコンテクストの提供は、ユーザーとのインタラクションを円滑化し、アウトプットの質を高める上で重要な役割を果たします。

プロンプトエンジニアリングのスキルを磨き、自身の能力を高めることで、より効果的なコミュニケーションやユーザーエクスペリエンスの向上に貢献できるでしょう。是非、この記事を参考にして、プロンプトエンジニアリングの世界を探求してみてください。

無料でAI秘書と話してみよう!

弊社のAI開発サービスや
弊社に関する情報はこちら

AIキャラクター画像

最新の生成AI活用事例を
学習しました♡

筆者プロフィール画像

Automagica編集部

バーチャルアシスタント(AI秘書)サービス「Automagica(オートマジカ)」を中心に、AIキャラクターの開発をしております。

関連記事

カテゴリ・タグ一覧